FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧堀田邸

千葉・佐倉にある「旧堀田邸」に行ってきました。

旧堀田邸は、最後の佐倉藩主堀田正倫が、維新後東京から佐倉に移り住んだ邸宅です。
平成11年秋に大規模な補修復元工事を終えました。
また、明治期の庭師、伊藤彦右衛門による庭園部分は「さくら庭園」として
常時開放されており、自由に見学・散策ができます。 
平成18年7月5日には、住居部の玄関棟・座敷棟・居間棟・書斎棟・湯殿および土蔵
門番所の7棟が、「旧堀田家住宅」として国の重要文化財(建造物)に指定されました。

                                        ホームページより


ここは、今放映されている「侍戦隊シンケンジャー」の侍たちが住んでいる屋敷として
使われています。(部屋の中はセットを使っていますが)

旧堀田邸など (5)

            主人公が戦いに出て行くときに写る玄関です。


旧堀田邸など (13)

               サイン色紙がありました。


旧堀田邸など (37)

          この床の間は相当なお金がかかっているそうです。


旧堀田邸など (45)


旧堀田邸など (27) 旧堀田邸など (43) 旧堀田邸など (52)

長押(なげし)に打った釘を隠すための飾りです。古い建物にいって見つけると
なぜか撮ってしまいます。

旧堀田邸など (42)

こういうのを見ると「メダカが飼えるなぁ・・・・」と思ってしまう私は変です・・・


旧堀田邸など (60) 旧堀田邸など (57) 旧堀田邸など (2) 旧堀田邸など (55)

           撮影に使われている場所です。パネルがあったので比べてみました。


俳優さんのファンらしき女の子たちが係の人に「今度はいつ撮影ですか?」と
聞いていましたよ。


この後は「佐倉順天堂記念館」と「武家屋敷」に行きました。
その写真も撮りましたが、みなさんが見てもおもしろくないような・・・・・

ネタがないときにでも載せてみようかな・・・。


沈下橋

茨城の小貝川に架かっている「小目沼橋」です。

沈下橋というのは、低水位の状態では橋として使えるものの増水時には
水面下に沈んでしまう橋のことをいいます。

沈下橋の特徴として、橋の上に欄干がないか、あってもかなり低いもの・増水時に
取り外し可能な簡易的なものしか付いていないことがあげられる。
これは、増水時の橋が水面下に没した際に流木や土砂が橋桁に引っかかり
橋が破壊されたり、川の水がせき止められ洪水になることを防ぐためである。
また、壊れても再建が簡単で費用が安いという利点もあり、実際に流されることを
前提としている例もあり、これらは「流れ橋」などと呼ぶ場合がある。
                                 (ウィキペディアより)

164.jpg

              夕日がまぶしくて逆光になっちゃってますね・・・

147.jpg


時代劇の撮影に使われたことがあるそうです。

欄干がないので、釣りをするには良いですねー。


連休中は、千葉の佐倉や埼玉の川越で、今やっている戦隊ヒーロー物や
ライダーに出てくる建物を見たりしたのですが・・・
たぶん番組を見ている人にしか分からないと思うんですよねー。

ネタがなくなったら載せてみようかな。

ブラジル料理

今日は、旦那が久しぶりに遠出したいというので、付き合いましたよ。

お昼は前にも行ったことのあるブラジル料理の店へ・・・
前はバイキングにしましたが、今日は一番安い「大皿ランチ」380円にしてみました。


画像 1308


鶏肉の煮物とバターライス(たぶん)、豆、生野菜、ポテトサラダ、じゃがいもでした。

なかなかおいしかったですよ。近くに住んでいたらしょっちゅう行っちゃうんですけどねー。

サービスで炭酸の飲み物を出してくれたのですが、それが絶対に日本人は作らないなぁーと
いう味でした。たとえて言うならドクターペッパーみたいな感じ・・・。

北海道旅行・3日目観光その2

函館駅に向かう前にちょこちょこ寄り道しました。


写真に撮らなかったのですが(ただの原っぱにしか見えなかったので)「四稜郭」に行きました。
五稜郭は有名ですが、その手前に作った防御陣地です。


そのあと、牧場に行って牛乳を飲んできました。

2009北海道 294  2009北海道 291

ジョッキで100円・・・しかも飲み放題です。みんな3杯ずつ飲みました。
店の人が言うには3時間かけて17杯飲んだ男の人がいたそうです。


列車の時間が近付いてきたので函館駅へ・・・

2009北海道 298

八戸までは「スーパー白鳥」です。

2009北海道 302  2009北海道 303


八戸駅で新幹線に乗り換えるときに、反対側のホームにポケモン列車が停まっていました。

2009北海道 304


新幹線の中で、駅弁と牧場で買ったプリンを食べました。

2009北海道 309  2009北海道 310


地元近くの駅では通勤快速に当たってしまい、ぎゅうぎゅうだし、暑いしで大変でした。
北海道も結構暑いなぁーと思っていましたが、関東はもっと暑かったです。


これで北海道旅行の日記は終わりです。

おみやげでじゃがぽっくるを買って食べたらおいしかった・・・とかいう話なんかもあるんですが
それはまたそのうちに・・・・

函館のマンホール写真や花の写真も撮ってきたのでそれも載せたいと思ってます。


北海道旅行・3日目観光その1

やっと観光3日目の日記になりました。
最終日は2時ごろの列車に乗るのであまり観光できません。

朝食の前に、ペンションの周りが大沼国立公園になっているので散策しました。

2009北海道 248

2009北海道 253  2009北海道 242

エゾノヒツジグサというスイレンです。    きれいなカタツムリだと思って撮ったらフンが・・・


2009北海道 256

         カモの親子です。結構なスピードでしたよ。かわいかった~


ペンションに戻って朝食を食べて、チェックアウト・・・車は10時半ころまで置かせてもらいました。


大沼公園駅でおもしろいものを見ました。

2009北海道 269  2009北海道 270


カメラを向けたらニーハオと言っていたのでそちらのほうの国の方たちだと思うのですが
自転車を何台もくっつけて走っていました。みんな笑顔で楽しそうでしたよ。


私たちは足こぎボートに乗ってみました。これがなかなか進まなくて疲れるのなんの・・・

2009北海道 264  2009北海道 265

「この足のだるさはたくさん買い物をして自転車で近所の坂道をのぼったときと同じくらいだ」
という生活感あふれる変なたとえをしてしまいました。


この後、是非見たかったものがくるので、大沼公園駅まで・・・


2009北海道 271  2009北海道 272

10時半にSLがくるんですよー。去年はカヌーの上から見たのですが、今回は近くで見たいと
狙っていました。


2009北海道 274

2009北海道 277

2009北海道 280

          いっぱい煙を出していました。音も迫力がありましたよ。

2009北海道 284

通り過ぎて行くときに撮ったものです。やっぱり上が切れてた・・・

2009北海道 289

         後ろはこんな車両でした。紺色が格好良かったです。


写真の枚数が多くなってしまったので続きはまたあとにしましょうかね。


北海道旅行・2日目観光その2


駅めぐりをしたあとは江差の「かもめ島」に行きました。地元の人がたくさんいましたよ。

2009北海道 166    2009北海道 169


初めは一周しようと思っていたのですが・・・・・・磯の誘惑が・・・

2009北海道 171 2009北海道 172 2009北海道 192 2009北海道 181

ヒトデ発見!実は水族館でしか触ったことが(たぶん見たのも)ないんですよ。
海に縁がない県に住んでいるうえに、数回しか海に行ったことがないので・・・

2009北海道 175    2009北海道 180

「かもめ島」なので一応かもめも撮ってみました。やたらにないてましたよ。
左のはたぶんウミウシ・・・・・・・ただのゴミかな・・・。

2009北海道 190

海がこんなにきれいなんですよー。バスクリンが溶けてるみたい・・・


こんなことをしていたのでお昼になってしまいました。でも、朝ご飯をやたらに食べたので
(いつもの倍は食べた)全くお腹が空いていません。
このまま島の上に行ってみることにしました。

階段が多くてへばり気味・・・花の写真を撮りながらゆっくりと行きました。
暑くて汗ダラダラです。関東にいるのと同じでハンカチを握りしめてました。

2009北海道 197


「弁慶の足跡」といわれている岩場のくぼみです。

2009北海道 228

弁慶、どんだけ大きいんだよ・・・って話ですが、実際にこの地に訪れたというのを
残すための伝説です。全国各地にこういうのってありますね。


ここで2時近くになっていたので引き返すことにしました。


この後は昆布館というところでいろいろ試食をして、昆布茶や酢昆布などを買いました。

2泊目は去年も泊まったペンションです。



3日目はまた後ほど。旅行の話でいつまで引っぱるんでしょう・・・

北海道旅行・2日目観光その1

観光2日目です。朝ご飯はバイキング・・・たくさん取ってしまいました。

2009北海道 131


この日は旦那が「江差線の小さい駅めぐりをする」と決めていたらしく、レンタカーを借りて
出発です。

江差線は五稜郭駅から木古内までは利用客が多く、貨物列車も多いのですが
木古内から江差までは、新幹線が通った場合は廃止されるかも?と言われています。

まず、ひとつめの駅、「木古内駅」です。結構立派です。

2009北海道 135


ふたつめ、「渡島鶴岡駅」です。いきなりこんな駅になりました。無人駅です。

2009北海道 137


3つめ、「吉堀駅」です。草ぼうぼうの空き地に急に駅がある感じです。

2009北海道 143

無人駅なのをいいことにホームに上がってみました。

2009北海道 138


4つめ、「神明駅」です。回った中でも一番小さい駅舎かもしれません。
でも、ホームにはプランターに植えられた花がいくつも置いてあって周辺の住民のかたが
大切に使っている駅なんだなぁ・・・と感じました。

2009北海道 147
2009北海道 148



5つめ、「湯ノ岱(ゆのたい)駅」です。ここには駅員さんがいます。さっきまでのと比べると
やたらに立派に見えます。

2009北海道 149


次の宮越駅に行く間に、鉄道ファンの方たちが作った「天の川駅」というオブジェがあります。
飾りなので列車は止まりません。

2009北海道 150


6つめ、「宮越駅」です。木造で味のある建物です。左のパイプみたいなのを見る限りだと
トイレが付いているようです。(確認はしなかった)
無人なので誰が掃除をするのか気になるところです。

2009北海道 153

7つめ、「桂岡駅」です。資材置き場みたいなところにあったような・・・あやふやな記憶ですが。

2009北海道 157


8つめ、「中須田駅」です。この建物で色違いと模様違いにしているんですねー。

2009北海道 158


9つめ、「上ノ国駅」です。隣に商工会があるので駅舎としては大きいです。
スペースは商工会のほうが2倍くらい使ってましたけどね・・・。
写真を撮っていたら、中にいたおばちゃんに「あら?なにかしら」という顔で見られました。

2009北海道 160


10番目、終点「江差駅」です。大きいですが、さっきまでの木造の駅舎と比べると
つまらないものに見えてしまいます。

2009北海道 164


列車に乗れたらもっと良かったのですが、本数が少ないので難しかったです。


この後は、江差の「かもめ島」というところに行きました。続きはまた後ほど。



北海道旅行・1日目観光

函館到着の朝のごはんは、去年も行った定食屋さんへ・・・


2009北海道 0392009北海道 0362009北海道 0372009北海道 038

             焼魚定食700円です。全部違う魚にしてもらいました。

2009北海道 035

函館といえばイカ刺しですよね。活きイカではなかったですがおいしかったです。

腹ごしらえをして、観光に出発です。路面電車の1日乗車券を買いました。

去年も函館に行っているので、実は観るところがあまりありません。
適当にプラプラすることに・・・。

2009北海道 043

レトロな車両も走っているのですが、撮影できませんでした。

2009北海道 042

                運転席はこんなです。

坂を上ってお寺や旧領事館を見たりしました。ここに住んでいる人は大変だろうなぁ・・と
思うくらいの急な坂道でした。
関東よりは涼しいのですが、この坂を上ったら汗ダラダラでした。

2009北海道 081


2009北海道 077

外国人墓地に行った帰りに「鯨族供養塔」なるものを発見しました。

2009北海道 078

              忘れ去られているような供養塔でした。


函館開港150周年記念でお祭りをやっていました。

2009北海道 095

海上自衛隊・東京音楽隊の演奏を聴くことができました。素晴らしく上手でしたよ。
トランペットの人が格好良かったです。


お祭りをやっている島から遊覧船(漁船?)に乗りました。

2009北海道 109            

2009北海道 110

「海の~男はよ~~~」という曲が頭の中で流れていました。

2009北海道 117


                         海側から見る金森倉庫

娘が部活の後輩と、クラスの友達にお土産を買うというので、このあたりをウロウロしました。


そのあと、1日目の宿泊場所「湯本啄木亭」へ・・・。

続きはまた後ほど。


北海道旅行・寝台車編

7日の夜に出発した北海道旅行から無事に帰ってきました。

とりあえず、写真の整理をしたところまで・・・

行きは北斗星のB寝台がとれたので夜に出発です。雨がひどくて在来線が遅れていたので
北斗星に乗り遅れるのでは・・・と思いましたが、なんとか間に合いました。

2009北海道 001


1号車だったので先頭が撮れるかな?と思いましたが、全然上手く撮れず・・・
2009北海道 002

2009北海道 009

                   下の寝台はこんな感じ

2009北海道 015

                   上はこんな感じ

前に乗ったときは結構良く眠れたんですが、今回は豪雨のせいで何回も停まったせいか  
よく眠れませんでした。


2009北海道 018

函館についたときに撮ってみました。夜は分かりませんでしたが
結構古そうな車体なんですね。


2009北海道 024

                    1時間近く遅れて到着です。

2009北海道 029


             関東よりは少し涼しいかな?という程度でした。


この後、朝ご飯を食べました。その辺はまた明日にでも・・・。






つくばちびっこ博士 続き

まずはじめに・・・係留気球を上げる高さは5000メートルじゃなくて
1500メートルらしいです。旦那にさっき確認したらそう言ってました。
「大気が薄くて上がらないでしょ~そんなに」だそうです。すみませんでした・・・


国立公文書館・つくば分館で、本の和綴じ体験をしました。

まず、和紙の表紙を選んで半分に折ります。そこに5、6枚の紙を挟みます。

端から1センチくらいのところに目打ちで穴を開けます。次は中心、そして最初の穴と中心の穴の
ちょうど真ん中に穴をあけます。全部で5ヶ所に目打ちをします。

そして糸で綴じていきます。上から1とすると1の穴の表紙側から針を刺し、5の穴に通します。
4の穴に通し、縦にある糸をまたいでまた4の穴に刺します。

これを2の穴までやって、表紙側で固結びをして出来上がりです。

こんな説明じゃ分からないですよねー。


つくば 059

つくば 060

つくば 058

これは中綴じできる薄い本に向いている綴じ方です。


きれいな表紙でメモ帳を作ったら素敵だなぁーと思いました。


時計

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

ポストマン

新潮文庫の100冊

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。