FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツワブキ(石蕗)

 

しばらく前に旦那の母が植えていったのですが、葉っぱだけだったのでなんだか分からず・・・。

何日か前に花が咲いたので名前を調べてみました。

 

聞けば早いのですが、自分で調べることに意義がある?ような気がしています。

 

image7102532.jpg

 

菊(きく)科ツワブキ属の植物で花期は10月から12月です。

葉に光沢があるフキ・・・「ツヤブキ」が変化して「ツワブキ」となったそうです。

 

 

image7119066.jpg

         12月28日の誕生花      花言葉は「困難に傷つけられない」(石蕗)  

ツルマメ

 

 

この前の葛を撮ったときに一緒に撮ったのですが名前が分からなくて調べてました。

 

マメっぽいなぁ・・・ということはすぐに分かったんですがそこからがなかなか・・・・・・。

 

image1441716.jpg

 

クリックすると大きなります。

 

マメ科ダイズ属の植物で野原や道ばたなどに生えるつる性の一年草です。

大豆の原種と考えられています。

 

遺伝子組み換え大豆と交配すると除草剤の効かないツルマメが出来てしまうらしいです。

 

 

タガラシ(田辛し)

この前行った古代蓮公園の池に生えていたのですが、名前がはっきりしません。

似ている植物があるのですが、なんとなくこれかなぁ・・・ということで「タガラシ」に決定!

・・・・・・していいのかなぁ・・・?

<タガラシ

キンポウゲ科キンポウゲ属の植物で花期は4月から5月です。

「プロトアモニン」を含み、噛むと辛みがあることからこの名前がつきました。

その他に、稲を枯らすほど大繁殖することから「田枯らし」という説もあるそうです。

 

キンポウゲ属の植物はすべて「プロトアモニン」を含むため多少とも有毒である・・・・・だそうです。

 

                          追記

 

カルさんの教えてくださったとおり「プロトアモニン」じゃなくて「プロトアネモニン」でしたー!

本から写したはずなのに、勝手にひと文字抜いてました。

(実は今書くときも間違えそうになりました・・・・)カタカナに弱いのがばれちゃいましたね・・・。

 

今調べてみたら、アネモネ属の植物に含まれているから「アネモニン」みたいです。

 

カルさん、ありがとうございました。

タイワンホトトギス

去年ものせたと思いますが・・・・・今年もきれいに咲いたのでのせることにします。

 

 

タイワンホトトギス

ホトトギスは日本原産のものが10種類くらいあるそうですが、これは「タイワンホトトギス」という

外来種ではないかと思います。

 

風に揺れている姿はとても素敵ですよ。

時計

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

ポストマン

新潮文庫の100冊

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。