スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クビキリギス

土曜日にベランダに出ると緑色のバッタがいました。

クビキリギス

クビキリギスというそうです。

「緑色または褐色で、頭頂が著しく尖った大きなキリギリス。口の周囲が赤い。
指に噛みつくと離さず、無理に引っ張ると首が抜けるのでこの名がついたらしい。
平地の草原や水田の土手などで見られる。秋に成虫になって冬を越し、翌年の初夏まで生きる。」

素手で触らなくて良かった・・・その勇気もなかったですけどね・・・。
スポンサーサイト

ハゼランとシジミチョウ

去年と同じ場所でハゼランが咲き出したので撮ってみました。
雑草と言われればそうなんですが、とても可愛い花なので
抜かずにおいておきました。

2010ハゼラン (4)

花の大きさは1センチないと思います。
午後3時頃に咲きはじめるので「三時草」とも呼ばれています。

ちょうど良くシジミチョウが飛んできました。

2010ハゼラン (9)

頑張って近付いてみました・・・

2010ハゼラン (14)

我ながら良く撮れました。

我が家の庭で

このところ毎日カエルの鳴き声がするので、ソーッと窓を開けて見てみました。

メダカ水槽のフチに座っていましたよ。


コピー ~ 画像 1602

しばらく静かに見ていたら、鳴きだしたので写真に納めてみました。

カエルの鳴き声を聞くと、子供の頃に母親の実家に泊まりに行ったことを思い出して
懐かしい気持ちになります。

夏休みにずっと泊まりに行っていてメダカをとったりホタルを追いかけたり・・・
田んぼに囲まれていたので夜になるとカエルの鳴き声が響いていました。

でも、なぜかカエルの声ってうるさく感じないんですよね。




アカトンボ



珍しいトンボではありませんが、羽の影がちょっときれいだったので
撮ってみました。


トンボ


これを撮ったのは14時半頃なのですが、冬は日が短いからこんなに影が長くなってます。



カマキリの卵


はじめて家の庭でカマキリの卵を見つけました。
今までもあったのかもしれませんが、気付かなかったか
植木屋さんが枝を切ってしまっていたのか・・・。


画像 1409


                    馬酔木の枝にありました。

画像 1404

画像 1410


しっかりと枝にくっついていて(触ってはいませんよ)すごいですよねー。




カマキリ



カマキリの写真が何枚か溜まったので載せますねー。


千葉に武家屋敷を見にいったときにいたカマキリ

旧堀川邸など 137

         腹は見えなかったのですが、なんとなく大きいような・・・




こちらは今日撮ったカマキリです。

画像 1332

             お腹が大きいぞーと、アップで撮ろうとしたら・・・・

画像 1336

             睨まれました・・・ちょっと怖いです・・・お腹がパンパンですね。


画像 1344

             これはオスでしょうか、それとも産卵した後のメス?


ノシメトンボ(たぶん)


庭に出たら、トンボがいたので撮ってみましたよ。


画像 1299


望遠で撮ったのでいまいちです。このあとは、もっと遠くに行ってしまいました。

画像 1303


クモの糸があったので、引っかかるんじゃないかとハラハラしました。

助かって良かったけど・・・メダカ水槽には産卵しないでほしいなぁ・・・

ハチの巣


昨日、シルバー人材センターの人に庭の植木を切ってもらいました。
(旦那のおかあさんがいつも頼んでいる)

そしたら・・・こんなものがありました。


生き物 120

スズメバチの初期の巣です。なにがあったのか、ここまで作ってどこかに行ってしまったようです。
私がいつもメダカ水槽を見るために立つ場所の近くだったので、これ以上大きくされないで
良かったです。
どっちみち、枝が細いので重みに耐えられなかったと思います。

生き物 124

旦那のおかあさんに見せたら壊されました・・・まぁ、中が見えるようになったので良いんですが・・・


トウキョウダルマガエル?


7月4日にラベンダーを見にいったときに近くの小さい川(用水路かな)で見つけました。
トノサマガエルかな?と思いましたが、関東平野にはいないらしいので
これは「トウキョウダルマガエル」かな?


カエル


小さいザリガニもたくさんいて、久しぶりにザリガニ釣りをしたくなりました。
飼うのは大変なので、もういいですが・・・共食いの恐怖がよみがえります・・・。




イチモンジセセリ

菖蒲ラベンダー 018


ラベンダーを見にいったときにたくさんいた蝶です。

たぶん「イチモンジセセリ」・・・だと思うんですが・・・


カップルの彼氏のほうが、彼女に「あれは蛾に見えるけど蝶なんだよ」と
ちょっと自慢気に教えていましたよ。

「そうなんだ~」と彼女は感心していましたが、それが私だったら
「あー、あれはイチモンジセセリっていってさ~~」とか言っちゃってるのかも。



時計

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

ポストマン

新潮文庫の100冊

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。