スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタ(綿の花)

夏休みに、「つくばちびっこ博士」という催しのときにもらった綿の花が咲きました。


花・植物 913

花・植物 914

葵(あおい)科の植物なので、ムクゲやフヨウと似ている花です。

開花後5週間くらいすると実が熟し(卵形)、 はじけて綿毛に包まれた種子を
外に吹き出す・・・そうです。我が家のもちゃんと綿が出来るかなぁー。

花・植物 916 花・植物 922 花・植物 921

      つぼみは葉っぱに包まれています。めくってみました。クリックすると大きくなります。 



スポンサーサイト

ラベンダー

土曜日に、隣の町のラベンダーを見にいってきました。


ラベンダー 032

ラベンダー 017


「これだけあったら北海道に行かなくても良いわねー」と言っている人が
たくさんいました。
気持ちは分からないでもないですが、せめて「富良野には行かなくて良いわねー」
くらいにしてください・・・

ラベンダー 014

         蜂がたくさんいて、写真を撮ると必ず一匹は写っていました。

ラベンダー 011

白いラベンダーがありました。当たり前ですが、匂いは同じでした。

ヤブタビラコ

 

庭のちょっと暗い所に生えていた雑草です。草むしりをしているときに見つけたのですが

花びらのギザギザがかわいらしい花なので、少し放置しておくことにしました。

 

image4660141.jpg image3557327.jpg

 

たぶん「ヤブタビラコ」だと思います。花の大きさは1センチ弱です。

藪に生えるタビラコで「ヤブタビラコ」・・・タビラコとは田平子と書いて

「田んぼに平べったく咲いていること」というのが由来だそうです。(いわゆるロゼットってやつですね)

ルリマツリ

 

昨日は、友達と会うために東京・原宿まで行ってきました。・・・

何度か行ったことはあるのですが・・・今の私には場違いというか・・・落ち着かない街でした。

 

「若者ばっかりだよ~・・私、浮いてるぞ・・・」と思いながら歩いていたのですが

私の好きなものもありました。

 

 

image5781866.jpg

 

                  電線の高さくらいに伸びています。

            これ、左をむいた犬みたいに見えませんか?(かなり太ってるけど)

 

image5702034.jpg

涼しげなブルーの花
 
 

image3862461_20090619171257.jpg

名前が分からないので後で調べるためにちょっと離れても撮りました。
 
 

ルリマツリ(瑠璃茉莉)    ルリマツリ属磯松科   夏から秋にかけて咲きます。

 

南アフリカ原産ですが、案外と寒さには強いみたいです。

 

ネットで「ルリマツリ 原宿」と調べたらここの場所のことを書いているブログが

何個か出てきたので花好きさんには結構有名みたいです。

原宿・キャットウォークのところ・・・って書いてありました。私はボーッと歩いていたので場所は

全く分かりません・・・

ヤマブキ(山吹)

 

日曜日に行った公園で撮った写真がまだあるので載せますね。

 

いっぺんにいっぱい載せろよーと自分でも思うのですが、あとで日記を見かえしたときに

花の名前ごとに書いたほうが便利なんです。

 

・・・・・・というのはネタ温存のための言い訳だったりして。

 

image9970113.jpg

 

山吹は子供の頃から大好きな花です。

私が通っていた小学校は歩いて40分くらいかかる所だったのですが、途中に花がたくさんある

おうちがあって、春になると山吹の花がきれいに咲いていました。

いっぱい歩いて疲れたあたりで角を曲がると、この花が見えてそこだけ明るく感じるんです。

 

青や紫の花が好きな私ですが、この山吹色は昔を思い出す懐かしい色です。

 

 

          image7719705.jpg

 

        逆光で影ができちゃってますね・・・またきれいに撮りたいなぁ・・・

 

          バラ科の植物で、開花時期は、4/ 5頃~  4/ 末頃です。

レンギョウ

 

昨日のボケと同じところで撮りました。

 

 

image2418542.jpg

 

image7601833.jpg   image3724330.jpg

  

  黄色い花って明るくて良いですね。            調べる手間が省けました。

木犀(もくせい)科の植物で開花時期は、 3/25頃~  4/20頃です。

古名は「鼬草」(いたちぐさ)というそうで、中国が原産地です。

   
本来「連翹」とは巴草(ともえそう)という植物をさしていましたが、この木に誤用されてしまい 

以来、この木が「連翹」の名で呼ばれるようになった・・・そうです。

外国からきた植物ってこういうことが良くあるみたいですよ。 

巴草というのは山に生えているらしいので実物はなかなか見られないなぁ・・・・・ 

                   花言葉は「集中力」                    

ロウバイ

この前の茶道体験のときに活けてあったお花です。

image5125794.jpg

教室って灯りがついていないと暗いですね。

フラッシュをたくのは好きじゃないのでこんな地味な写真になってしまいました。

image4137542.jpg

       ロウバイだけアップで撮ってみました。小学校の庭に咲いているんだそうです。

       今度行ったときに探してみようと思います。

蝋梅(ろうばい)

 

珍しく歩いて駅のそばの本屋さんに行ったのですが、その時に見つけました。

 

ロウバイ蝋梅

本当に蝋細工みたいにつやつやしていますよね。ちょっと不思議な感じです。

 

                    花言葉は「先導、先見」

ユッカ蘭

昨日、小学校に行く途中で名前の分からない白い花が咲いているのを見つけました。

そのときは遅刻気味だったので写真を撮ることができず・・・・・

 

帰りにそのお家の前でカメラをゴソゴソと出していたら前から品の良いおばあさんが・・・・・・・

「もしかしたらこのお家の方かなぁ」と思って少しだけ行きすぎてから様子を見ていたら

やっぱりその家の方でした。こっそり撮ってなくて良かったです。

 

「きれいな花ですね。写真を撮らせてもらって良いですか?」と声を掛けてみたら

「あら、どうぞ。近くで撮ってみてください」と親切に言ってくださったのでパシパシ撮ってきました。

ユッカ蘭

ユッカ蘭2

 

春と秋、年に2回咲くそうです。それなのに今までどうして気付かなかったのか不思議です。

いつも同じ道ばかり通っていると発見がないので、たまには違う道を通ってみた方が楽しいですね。

 

いつもと違って横で見られていたので撮りづらかったです・・・・・。なんだか緊張しました。

洋種やまごぼう

今日は久しぶりに晴れたのでちょっとした運動にもなるし・・・と駅のほうまで歩いてみました。

銀行2店、駅の上にあるパン屋さん、行きつけの本屋さん・・・といろいろ行ってきました。

写真もたくさん撮れたし・・・時々歩いていくのもおもしろいなあと思いました。

 

懐かしいものがあったので撮ってみました。

ヨウシュヤマゴボウ

子供の頃はこれを袋に集めて色水を作ったものです。手につくとなかなか落ちないんですよね。

時計

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

ポストマン

新潮文庫の100冊

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。