スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モッコウバラ(?)

 

クルルのお友だちのところに黄色いモッコウバラの写真が載っていて

「うちの庭にも欲しいなぁ~」なんて思っていたら・・・

なんだか似ているものが家の裏に植えてありました。

 

去年、旦那のおかあさんが植えていったのですが、咲いたのは今年が初めてです。

 

たぶん、白い「モッコウバラ」ではないかと思うのですがどうなんでしょう?

 

 

モッコウバラ

            2センチくらいの小さな花で、茎にはトゲがないんですよ。

 

 

              あとで旦那のおかあさんに名前を聞こうと思います。

モクレンとハクモクレン

 

小学校の中庭で咲いていたモクレンです。


image5655827.jpg

 

モクレン科の植物で開花時期は3/25頃~  4/ 末頃です。

原産地は中国。外側は赤またはピンク色で内側は白です。

 

木蓮は地球上で最古の花木といわれており、1億年以上も前からすでに今のような    
姿であったらしいですよ。

 

image9790699.jpg

 

こっちはこの前の花見のときに見つけたハクモクレンです。こんなところから枝が出ています。

桃の花

 

今日はお天気が良かったので買い物に行ったついでにサクラなどを撮ってきました。

下の娘が「足、大丈夫?」と言って荷物を持ってくれたり、カートを押してくれます。

「いつも怒ってばかりなのになぁ・・・」とちょっぴり反省しました。

旦那に言ったら「ちょっぴりじゃなくてたくさん反省しろよぉ~」と言われました。

どうせ旦那は私が怒った後に慰める良い役なんだから・・・・・・・ずるいぞ、旦那。

 

サクラを撮ろうとしたら、きれいな桃の花が咲いていたのでそれに吸い寄せられてしまいました。

逆光だったのでいまいちの写りです。逆側から撮れれば良かったのですが、フェンス越しなので

仕方ないですね。

image4529908.jpg

image3374557.jpg

(うーん・・なんか暗いです。)   このつぼみ、丸くてかわいいですよねー。

image3448628.jpg

                 フェンスが木に食い込んじゃってます。

ミソハギ

 

アクアマリンふくしまの敷地内に(潮だまりのあたり)咲いていた花です。

 

image2374452.jpg

 

ミソハギ科の植物で開花時期は7月から8月です。漢字で書くと「禊萩」です。

旧暦のお盆のときにミソハギの枝を水に浸して仏前の供物に禊ぎ(みそぎ)をしたそうです。
長野県などでは、お盆の日に花に水をつけて 玄関先でおはらいをして祖霊を迎えるらしいです。

 

                    別名  盆花(ぼんばな)  

ムラサキケマン(紫華鬘)

中学生の娘が朝になって急に思い出したように

「そういえば今日の理科の授業で野草の観察をするから持ってきてって言われたー」と

言い出しました。

 

「前の日に言いなさいよね・・・」とぶつくさ言ったのですが、なんでも良いというので

庭に生えていた植物を持たせました。

ムラサキケマン(紫華鬘) ムラサキケマン(紫華鬘)2

華鬘(ケマン)というのは仏殿の欄間などを飾る仏具のことだそうです。

ケシ科のキケマン属で、やや湿ったところに生える・・・うち、ジメジメしてるんですねー・・・。

 

いろいろ調べてみたのですがこんなことが書いてありました。

「種にはカタクリやスミレの仲間と同様に、アリの好物の “エライオソーム” が付いていて、アリは見つけると巣に運ぶ。エライオソームを食べてしまった実は外に捨てられ、発芽する。このようにして生息場所を拡大する戦術を採る。」

 

こんな感じで家の庭に運ばれてきたのかな?

マンリョウ(万両)

今年は早く気付いたのでたくさん実がついているのを写真に撮ることができました。

真っ赤でツヤツヤです。

マンリョウ3 マンリョウ2

       おいしそうに見えるけど・・・・・・たぶん食べられないんでしょうね。

時計

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

ポストマン

新潮文庫の100冊

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。